西方徘徊記・奈良、その2

東大寺の続き。
東大寺のお隣、春日大社へ。



◆春日大社

春日大社_2 本宮・南門(重文)

春日大社_1 本宮・中門(重文)

朱塗りが映える素敵空間ね。

春日大社_灯篭
釣灯篭がズラリ。
直江兼続さんが奉納、春日信仰に篤かったそうな。



◆夫婦大国社
本社の他にも色々な神様が祀ってあって、その1つ。
夫婦大国社
縁結びで有名らしいぞ。

夫婦大国社_ラブラブ
こんなのとか。
ハート型の絵馬とか…
視覚的にも刺激が強すぎるぞ。

非リアだから、おみくじ引いちゃったね。
悪い事してないのに、誤りたくなるような恥ずかしさだね。
恋みくじ
大吉で喜んではいけないね。
更に「超吉」とか「激吉」とかあって、大吉が最下層かも知れないしね。



◆春日大社宝物殿
坂を下っていくと宝物殿発見。
春日大社_宝物殿外観

特別展やってるらしいので、入場。
春日大社_宝物殿 パンフ
写真撮影は禁止。
雅楽面や楽器がズラリ。
雅楽面ってのは何とも言えない雰囲気だね。

宝物殿ってのは博物館の元祖だね。



◆春日大社萬葉植物園
春日大社_植物園
万葉集に詠まれた植物・万葉植物を集めた植物園、らしい。

まぁ、秋なんであまり花の類は咲いてないけど…
春日大社_植物園_紅葉
紅葉がキレイ。

池に
春日大社_植物園_神
「神」
シンプル過ぎるだろ。



◆なら工芸館
夕方になって、寺や神社も参拝時間終了。
街中まで歩いて「なら工芸館」を覗く。

なら工芸館_外観
入館無料。

現代に受け継がれた、奈良の伝統工芸を紹介する施設。
なら工芸館_1
一刀彫、漆器、仏像、etc,etc…

なら工芸館_2
筆に墨、この辺はいかにも奈良っぺれ~。

なら工芸館_3
螺鈿に蒔絵、大好物!
じっくり魅入ってしまった。

物販もあったけど、華麗にスルー。



夕飯は中華、ドコでも食べられそうな物を食べてオシマイ。
いや、美味しかったけどね。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック