3月12日の日記

3時、妹からの電話に起こされる。最寄の駅に居るらしい。職場が車を出し女性から先に帰してくれたようだ。家の方向が同じ者同士で乗り合い。
未明に父から電話。8時から会議があり、まだ職場に居なければならないが今日中には一度帰れそう、との事。

飯を炊き、味噌汁とで簡単な朝食。暖かい物を口に入れると、なんと安らぐことだろうか。
疲れた様子の妹を昼間まで寝かせておき、昼食&車の給油。

昼食はファミレス。テレビで見る惨状と目に映る普段と変わらない光景が、同じ時間に起きているという事がにわかに信じがたい。
いつものガソリンスタンドに行くが、レギュラーが売り切れ。一つ隣のスタンドで無事給油できたが、コチラは軽油が売り切れていた。

帰りにスーパーに寄ってお買い物。普段の2~3倍は人がいるだろうか。
少し薄暗いと思ったら、照明を控え節電に協力している旨が店内アナウンスされる。



twitterにログインし、目に付いたユーザー様にだけお見舞いのリプライを送る。
宮城出身のユーザー様がおり、家族と連絡が付かず大変心配されているのを見て心が痛む。被災された方全て心配ではあるのだが。
被災された皆様の御無事と健康、一刻も早い復旧を祈る次第。

時間が経つにつれて明らかになる被害状況。
家はちょうど食器棚等、色々と片付けている最中だったので怪我をせずに済んだだけだ。
東京都下、神奈川県下でも亡くなった方がいる。自分は偶然、無事だっただけだ。



20時頃、父親が帰宅。約38時間ぶりの帰宅。
夕方にも会議があったらしい。某巨大グループで建築設備関係の関東甲信越エリアマネージャーに着いているので目が回る忙しさ。疲労困憊の体だ。
明日も朝から出勤しなくてはいけない様だが、まずはシッカリと休んで欲しい。まずは、本当にお疲れさまでした。

家族が怪我も無く、無事に揃っての夕食。その幸せを噛締めた。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

ちゅうたろん : 2011/03/13 (日) 06:18:44

大変でしたね。
何か出来ることがあったら言ってください。(自分の非力さを感じる昨日今日です)

管理人のみ通知 :

トラックバック