キーワードは『面倒くさい』

お昼に始めての中華料理屋に行ってみた。

北京
http://www.peking-tedukuri.com/

餃子が有名なのは知ってたが、坦々麺をみんな食べているので注文。
一般的な胡麻ダレではなく、麻婆ラーメンから豆腐を抜いたような感じ。
メインの具は挽き肉とダイスカットのザーサイ。あんのとろみの中にザーサイの歯応え、食感よくて大変美味しい。
厨房の中では、団子状の生地から皮を伸ばして餃子を包み続けてる。そんな雰囲気込みで、とても美味しい店だった。
また行きたいね。



◆華麗なる日本の輸出工芸 ~世界を驚かせた精美の技~

渋谷にある、たばこと塩の博物館の特別展「華麗なる日本の輸出工芸 ~世界を驚かせた精美の技~」を見に行った。
輸出工芸展_110430
http://www.jti.co.jp/Culture/museum/tokubetu/1104apr/index.html

展示室は写真撮影禁止。

明治維新以降、外貨獲得の手段として輸出された漆器・陶磁器等の工芸品を紹介した特別展。

今回始めて知った『芝山細工』。
アワビ貝、珊瑚、象牙、鼈甲等を用いて、文様を仕上げ面より浮き上がった形で仕上げる。
漆工品になると漆の黒地に象牙の白、色彩のコントラストが更に立体感を出してくれて見事だった。

飾額・飾棚・衝立・箪笥だけでなく、風景・風俗写真に手色彩を施した『横浜写真』の展示も。
主に横浜で土産物として販売されていたから『横浜写真』
この展示品、THE ALFEE の坂崎幸之助さんのコレクションとの事。こんな趣味もあったんか。

外国人向け土産物店をイメージし、明治~昭和20年代までの輸出用工芸品を展示したコーナーがあり、見せ方にも工夫を凝らしていた。

精巧細緻な品々はどれを見ても溜息が漏れる。
大変満足した展示会だった。

見学時間:約45分



毎週土曜日による展示解説が午後2時からあったらしい。聞きたかったな…
図録が欲しかったけど、入荷は5/17との事。
講演会を聞きに再訪して、その時に図録も買おう。
入場料が\100と大変安いので、気軽に来れるのもイイすね!



◆ヘヴィメタル・チャンピオン

今日のメインイベント!

週刊少年チャンピオン好きが勢い余って開催しちゃうTwitter発へヴィメタルパーティー「ヘヴィメタル・チャンピオン」

http://ameblo.jp/heavymetalchampion/


普段音楽を聴くこと自体、滅多に無いんだけど、音楽が大音量で流れるだけで楽しいなぁ。

こういうイベント、自分から足を運ぶ事はまず無かった。
そういう意味でも知ってる人が誘ってくれて、とても良かった。いい機会になったよ。
「せっかく顔知ってる人が居るんだから、みんなもっと来ればいいのに…」と思うんだけど、距離の人それぞれだよね…

主催のK.R.D、カゼヲ両氏、DJの皆様、とても楽しかったです! thx!



打上げ後、終電逃したので渋谷から歩いて帰ってみた。
酔い覚ましと、前日に餃子たらふく食べてオーバーカロリー気味なのでチョット燃焼させようかと思って。
2時間と40分。始発待つより早く着いたw

靴を脱ぐと、靴下にキレイに大穴が2つも開いていた。
靴がヘボいのか、靴下がヘボいのか… 恐らく両方。





無礼講なんてのは都市伝説。
ドコで何が引っ掛かって、澱の如く蓄積されてしまうのか分からない。
注意せねばならぬ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック