ネガティブのすすめ―プラス思考にうんざりしているあなたへ

図書館で借りたモノを読了。

タイトルがバシッと目に止まった。
だって人生訓て「ポジティブにいこうぜ ( ´∀`)人(´∀` )」みたいなのが多いのに『ネガティブのすすめ』って! 気になるじゃないすか。

『ポジティブ・ネガティブ、両極端はよくない。上手にバランス取ろうぜ』と言うのがメインの一つ。
まぁ、そりゃあ極端なのはよくないよね。

前に進むにはポジティブに、でもネガティブに冷静な分析をする事も必要、と。ネガティブをイイ材料として捉えるのは自分には新鮮な発見だった。
タイトルは『ネガティブのすすめ』とはなってるけど「ネガティブな人がどのように前へ進み出すか」に重きを置いた内容となっている。勧める割に、最初からネガティブな人向けの本じゃなかろうか。

ポジティブ・ネガティブに関係なく、様々な問題解決の基本的な流れを改めて確認できたのでヨカッタかな。

ネガティブのすすめ―プラス思考にうんざりしているあなたへネガティブのすすめ―プラス思考にうんざりしているあなたへ
(2007/05/24)
最上 悠

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック