たまにゃ新聞読むことだってあらぁな(華麗な江戸弁)

新聞読んでたら、二面に渡って日本橋の絵がドーンと載っていた。
架橋100周年のPRコーナー。



『熙代照覧』って絵巻物なんだけど、江戸時代の日本橋筋の様子をフルカラーで描いて面白い。
原本はベルリンの博物館にあって、70%縮小くらいの複製品が東京メトロ三越前駅コンコースに展示されている。



縮小複製でも10mはあって、見ごたえバツグン。
解説もしっかり付いていて、自分がジックリ見たら20分くらいかかった。

何度も前を通っているけど、じっくり見てる人は殆どいない。
あんなに面白いミュージアムアイテムが無料で楽しめるのに、不思議で仕方ない。
オススメっす。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック