錦糸町地獄変

数日前から風邪を引いて大人しくしてる。
ここ数日でめっきり冷え込んだせいか、体が気温変化についていけなかったのだろうか。

それしきの事で体調崩すなんて、存外華奢じゃないか。
…と、屈折気味の自己愛のお蔭で大分よくなってきた。



◆ブレーキ博物館
朝から激しく降っていた冷たい雨も昼には止んだ。傘をささずに済みそう。
錦糸町駅の近くにあるブレーキ博物館を訪問。
B博物館外観_111203
墨田区の“小さな博物館”のなかでは一番有名ではなかろうか。

案内に従い、建物の2階に上がると…
B博物館休館_111203
!?
なっ、なんで!?

ほらほら
B博物館案内_111203
「土曜日やってるよ」て、ちゃんと書いてあるし。

呆然と立ちすくんでいると、丁度会社の人が出てきて
「土曜日は午前中で終わりなんですよ~」

か、書いておいて下さいよ…



時間を持て余したので、ラブホ街を散策。
昼間だから電飾点いてないし、あまり面白くなかったけど。
それでも手を繋ぎこれからチョメチョメタイム突入と思われるカップルや、一人でホテルから出てきたデリヘル嬢と推測されるお姉さんに毒のこもった念波を放射しておいた。



駅前のモニュメントが交合のシンボライズに見えてきた…
錦糸町_111203
東京スカイツリーは男性器のシンボry… (ビョーキ進行中)



このままでは「大変可哀想な人」まっしぐらだが、メインイベントはこれから。
錦糸町と言えば横浜の伊勢佐木町・阪東橋界隈と並ぶ「タイ料理密集ゾーン」
何ヶ月ぶりかのタイ飲み会! ヒャッハー!

空芯菜炒めと豚・鶏のサテー(串焼き)以外はご飯・麺系メニューのみで構成された店だったけど、とにかく安くて旨い!
全て700円以下!
うかれポンチのあまり、料理写真を撮り忘れた…

メニューの文字は小さいが、珍妙ソフトドリンクを見逃してなろうものか。

燕の巣風味ジュース。
燕の巣風味_111203
原材料を見ると白キクラゲで“燕の巣風味”を演出した砂糖水。

バジルシードジュース。
バジルシード_111203
バジルのジュースって初めて聞いた。
バジルシード中身_111203
写真はピンボケしてるけど、中身は凄いインパクト。
小さいカエルの卵的物体がバジルの種らしい。特にバジルの香りがするわけでもなく、少しキュルキュルした食感の砂糖水。
不味くはない。



30歳過ぎてもアホな話題で4時間強居座る。
あの面子でこそ成せる業だなぁ(褒めてる)

料理も店の雰囲気もおしゃべりも、大変濃い時間を過ごした。
久しぶりに人と会って楽しかった~
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :

トラックバック